スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年最初の学習支援活動

今日17日は今年最初の市内小学校の遊水地見学での支援活動だった。
今回は説明役を私達ボランティアガイド受講生が中心になり、先輩ガイドが支援に回るという
いわばデビュー戦としての位置づけだった。
約120名の小学校3年生が対象で、3つのグループをボランティアガイド各班が担当する事に
なった。 
我が班は説明開始の2時間前に現地集合し、遊水地の動植物の現状や、経路上の路盤状況
危険個所が無いかなどの確認と、説明のシナリオなどを打ち合わせた。 遊水地は季節で表情が
大きく変わるので事前の確認が絶対欠かせない。
10時前に小学生が現地到着し、さっそく私が遊水地の概要説明を行った。 自分なりに考えた
パッケージで、言葉を選びながら予定通り約20分で完了。 広さにみんな驚いていた。
そのほか他メンバーでの池周辺のフィールド観察、野鳥観察などで1時間の予定を完了した。
冷え込んでいたが風も無く、朝のうち雲がかかっていた富士山も全景が見えるようになっていて
子供達も自然を楽しんでくれていた。 我々も無事終了し一安心。
学習支援0117

 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。